ABOUT US

EYEZENとは

☆EYEZENとは
アイゼンは、幅広いジャンルのTV番組やCM、プロモーションビデオの撮影会社から始まり “目の前の一瞬を切り取る”をモットーに12期目を迎え新たにクリエイティブ部 (TSUKI Filmade Office)を創設し 企画・演出・制作・撮影・編集をトータルで手がける総合映像プロダクションになりました。 そのため、 意思の疎通、イメージ共有、問題解決のスピードアップ、コスト削減など、様々なメリット生み出し、すべてワンストップでスムーズな映像づくりを実現しています。

映像制作は、テレビ番組からCM、VP、ドラマ、スポーツ・音楽中継まで多岐に渡ります。

最近では、
LIVE.コンサート.スポーツなどの
中継業務も増えており、中継車を使用しない最大8カメまでのキャリングシステムでの中継スタイル、
配信システムをいち早く確立しています。

さらに、ハイエンドシネマカメラであるRED GEMINIやKOMODO、RONINやレール、ジブ、ドローンなども準備しており、
映画やドラマ、CM、MVなどの撮影にも対応しております。 そのための技術を磨き、積み上げてきた経験と、新しい感覚で、
誰もが笑顔になれる映像作品を提供していきます。

今日よりも“ちょっと笑える明日”を。私たちは、そんな映像のチカラを信じています。

会社概要

会社名
株式会社 EYEZEN(アイゼン)
役員
代表取締役 松宮 周史
取締役 坂本 泰司
所在地

大阪オフィス(技術部・制作部)
〒556-0015 大阪府大阪市浪速区敷津西2-1-12 YKビル6階

東京オフィス
東京都港区赤坂6丁目

TEL / FAX
06-6599-8030 / 06-6599-8032
資本金
1000万円
設立
2010年7月
社員数
20名
主要取引先
朝日放送テレビ、関西テレビ、毎日放送、NHK、TBSテレビ、フジテレビ、札幌テレビ
読売テレビ、テレビ大阪、テレビ東京、SKY-A
オプテージ、ベイコミニュニケーションズ
ABCリブラ、大河プロダクション、Abema TV
業務内容
テレビ番組、CM、VPの撮影、制作

アクセス

大阪オフィス
〒556-0015 大阪府大阪市浪速区敷津西2-1-12 YKビル6階
東京オフィス